筋トレ&プロテイン王国(2 / 3ページ)

筋トレ&プロテイン新着記事

プロテインの飲み過ぎによる体や健康への影響とは

プロテインの知識

プロテインは1日1杯がちょうど良いといわれていますが、それ以上飲むと体どうなるのでしょうか。 プロテインは1杯につきだいたい、タンパク質の量は15~30gです。 ボディビルダーは1杯につきタンパク質の量を40g摂る場合もあります。 プロテインの飲み過ぎで体には、どんな影響が起こるでしょうか。 自分のプロテインの限界摂取量を知って、筋肉の質を変えていきましょう。プロテインの飲み過ぎは個人差が大きい。プロテインの飲み過ぎは、

子どもがプロテインを飲む目的・効果とは

プロテインの知識

子どもがプロテインを飲むなんてありえない、と思っている人はいませんか。 ドラッグストアでも子ども向けにパッケージされたプロテインの商品が置かれていて、需要は高まっています。 通常のプロテインと子ども向けプロテインの商品の違いはなんでしょうか。 また子どもの頃にプロテインを飲んだプロ選手の体験談を知って、スポーツをしている身近な子どものパフォーマンスを上げましょう。スポーツ好きな子どもの間ではプロテインは流行り始めている

おいしいプロテインドリンクの特徴と効果とは

プロテインの知識

おいしいプロテインの商品は年々増えてきて、飲みやすくなってきましたよね。 おいしいプロテインの粉末の商品だけでなく、プロテインドリンクの種類も増えてきました。 プロテインドリンクには、紙パックタイプやペットボトルの商品があります。 おいしいおすすめのプロテインドリンクはなんでしょうか。

美容にもいい?女性におすすめするプロテインの飲み方

プロテインの知識

女性におすすめするプロテインの飲み方 プロテインのイメージは、ムキムキマッチョな筋トレ男子が飲むイメージが強いですよね。 しかし、プロテインの商品は女性向けのものが増えてきました。 ドラッグストアでも女性が手に取りやすい美容健康向けのプロテインも陳列されるようになりました。 ということは、女性もプロテインを飲んでも平気な時代になったわけです。 女性におすすめするプロテインの飲み方はなんでしょうか。

プロテインを飲むだけでムキムキマッチョなボディビルダーになるの?

プロテインの知識

プロテインを飲むだけでムキムキマッチョなボディビルダーになると誤解している人が今でもとても多いですが、美容健康に意識高い系の人はプロテインを飲むのを習慣化しています。 どうして、プロテインを飲むだけでムキムキマッチョなボディビルダーになると勘違いしている人がまだ多いのでしょうか。 プロテインへの正しい知識を増やして、体のためにもプロテインを飲んでみませんか。

多糖類マルトデキストリンとブドウ糖デキストロースの違いを知って使い分けよう

栄養・サプリの知識

多糖類マルトデキストリンとブドウ糖デキストロースは、炭水化物の一種で炭水化物をさらに細かくした状態の物質です。 炭水化物より早めに体内に消化吸収される多糖類マルトデキストリンとブドウ糖デキストロースは、筋トレ時に摂取するとどのような効果があらわれるのでしょうか。

プロテインにはどんな味があるの?美味しいの?

プロテインの知識

プロテインの商品は年々開発する会社と商品の種類が増えています。 プロテインの商品の売り上げと需要も伸びているということですね。 たくさんのプロテインから自分に合った種類を見つけるのは大変でしょう。 おいしくて効果のあるプロテインはなんでしょうか。 体への目的別のプロテインの商品を知って、飲み比べてみましょう。

妊婦や少食な人もプロテインは飲んだ方がいい?

プロテインの知識

プロテインは筋トレしている人だけの飲み物だと思っていませんか。 筋トレをしない人や妊婦や少食な人にも、プロテインはおすすめの飲み物です。 なぜ筋トレをしない人もプロテインを飲んでも平気なのでしょうか。 プロテインを飲む効果を知って、プロテインを飲む習慣を取り入れてみませんか。少食や栄養不足な人にプロテインは必要

プロテインのおいしい飲み方

プロテインの知識

昔のプロテインの商品はあまり味付けに気合を入れていない商品が多かったので、おいしくないイメージもありますよね。 最近のプロテインの商品は、味のバリエーションが格段に増えて、おいしくなってきました。 さらに、プロテインと他の食べ物を一緒にミキサーしてスムージーぽく飲む人も増えてきました。 プロテインのおいしい飲み方はなんでしょうか。 プロテインのおいしい飲み方を知って、効率よくタンパク質を摂取しましょう。

効率よく体重増量できるプロテインの摂取パターンとは

プロテインの知識

効率よく体重増量できるプロテインの摂取パターンとは 少食な人や病後の人には、いかに体重増量できるか深刻な問題ですよね。 筋肉量を増やすために筋トレの負荷をあげる時期でも、食欲がなくてカロリーオーバーできないのは効率よくないですよね。 効率よく体重増量するためには、自分に合ったプロテインを適切な時間帯に摂取する必要があります。 効率よく体重増量できるプロテインの摂取パターンとはなんでしょうか。

ダイエット減量に効果的!超厳選おすすめプロテインTOP3&口コミ

ダイエットの知識 プロテインの知識

いくつものプロテインを試した30代筋トレ女子の筆者がおすすめする、ダイエット減量に効果的なプロテインTOP3です。 価格は関係ナシに、効果と摂取タイミングの良さで決めました。 好みのプロテインが見つかったら、筋トレ前後に飲んで効果を実感してください。 1位.アサヒ スリムアップスリム シェイク

より効果を高めるグルタミンの摂取タイミング

栄養・サプリの知識

プロテインにも含まれているグルタミンはアミノ酸の一種です。 グルタミンは単体サプリの商品としても売られていて、プロテインのように摂取できます。 筋トレをしている人にとって、グルタミンは重要な栄養でもあります。 より効果を高めるグルタミンの摂取タイミングはいつでしょうか。 グルタミンを効率よく摂って、筋トレの目標を早めに達成しましょう。

プロテインのようなサプリ。グルタミンの効果とは

栄養・サプリの知識

グルタミンはアミノ酸の一種で、プロテインのように溶かして飲むサプリです。 プロテインは体に対して、さまざまな効果を発揮します。 プロテインのようなサプリグルタミンの効果とはなんでしょうか。 プロテインと筋トレとの相性も知って、グルタミンを飲みましょう。グルタミンの性質と効果とは。グルタミンの味は、なめてみると片栗粉のようですが、炭水化物ではなくアミノ酸の一種なのでタンパク質の元でもあります。 プロテインの商品にもアミノ酸の一種として含まれていますが、グルタミンだけの単体サプリ

大胸筋をかっこよく引き締めるための筋トレメニュー

筋トレの知識・メニュー

大胸筋は筋肉の中でも特に大きな筋肉で相手に与える印象を大きく左右する部位にあります。 大胸筋がしっかりと付いているとマッチョな印象を与えられるほか相手に対しての信頼感も増します。 そこで今回は大胸筋をかっこよく引き締めるためのトレーニングメニューを紹介いたします。

クレアチンの効果的な摂取タイミング

栄養・サプリの知識

クレアチンは筋トレする人におすすめの単体アミノ酸のサプリです。 筋トレ向けのサプリは基本的に筋トレ前後に摂ると効果がさらに高まりますが、クレアチンも他の筋トレサプリ同様に筋トレ前後のタイミングに摂るのがよいのでしょうか。 クレアチンを摂取したらどのような効果があるのでしょうか。 またクレアチンを摂取する適切なタイミングはいつでしょうか。 クレアチンの知識を増やして、さらに筋トレの効果を高めましょう。クレアチンの効果的な摂取方法をおさらいしよう

肩(三角筋)の筋肉を大きく(筋肥大)するための筋トレメニュー

筋トレの知識・メニュー

男なら一度はガタイのいい体格に憧れますよね!!特にスポーツ経験者ならなおさらです。そのガタイというのは肩の筋肉つまり三角筋の大きさのことを指します。この三角筋が大きければ極端な話、他の筋肉が小さくてもガタイがよく見えます。今回はそんな三角筋の鍛え方について紹介していこうと思います。

プロテイン並みに大事!クレアチンの特徴と効果

栄養・サプリの知識

クレアチンはプロテインにも含まれるアミノ酸の一種です。 クレアチンは筋トレして筋肉を増やす人には、なるべく摂取してほしいアミノ酸です。 プロテイン並みに大事といわれているクレアチンの特徴と効果はなんでしょうか。 クレアチンの知識を増やして、自分にクレアチンが合いそうな場合はぜひクレアチンを摂取しましょう。

筋肉作りに重要なアミノ酸ロイシンとは

栄養・サプリの知識

ロイシンは、人間の9種類ある必須アミノ酸の一種で、体内で合成できないため、外から摂取する必要があります。 ロイシンの語源は、白い結晶にもなることからギリシャ語で白い、からきています。 筋トレ向けのサプリBCAAに含まれる原材料のアミノ酸でもあります。 筋肉作りに重要なアミノ酸ロイシンの特徴はなんでしょうか。 アミノ酸ロイシンについて詳しく知って、筋トレ向けに的確に摂取して効果を高めましょう。

総合スポーツクラブってどんなところ?メリットとデメリット

筋トレの知識・メニュー

今回は総合型スポーツクラブについて紹介していこうと思います。 総合型スポーツクラブについてはまだ知らない人も多いかと思いますが、近年大きな注目が集まっているワードです。 ここでは総合型スポーツクラブとはどういう場所のことを言うのかについてと総合型スポーツクラブのメリットデメリットについて紹介していこうと思います。

体に優しいBCAAの効果的な摂取タイミング

栄養・サプリの知識

BCAAは筋トレ中だけでなく、さまざまなタイミングに飲んでも効果を発揮します。BCAAの筋トレに特化した性能を、日常にも利用できます。体に優しいBCAAの効果的な摂取タイミングとはなんでしょうか。BCAAの効果的な摂取タイミングを知って、日々の生活に活かしましょう。トレーニング前後のタイミングにBCAAを飲もう。筋トレ中にBCAAを飲むのは筋肉を鍛える人の間では必須の

万人におすすめ!汎用サプリBCAAの特徴と効果とは

栄養・サプリの知識

BCAAは筋トレしている人にとってプロテイン並みに必須のサプリとなりました。 筋トレしていない人にもBCAAはおすすめなのです。 BCAAがおすすめのサプリだという理由はなんでしょうか。 BCAAの特徴と効果を知って、生活スタイルにBCAAを飲む習慣を加えてみましょう。BCAAの語源とは。BCAAは、Branched Chain Amino Acids を略した単語で、分岐鎖アミノ酸、分枝鎖アミノ酸という意味です。

高齢者にも筋トレは効果的?

筋トレの知識・メニュー

高齢者にも筋トレは効果的なのか?今回はその疑問に答えていこうと思います。今、筋トレを始めようと考えている高齢者の方はこの記事を読んで始めるかどうか決めてみてください。高齢者が筋トレをするメリット!高齢者にもなって筋トレをしても意味がないと考えている方もいますよね?

アイドルや女優さんなど芸能人も筋トレしているの?

筋トレの知識・メニュー

今回はアイドルや女優さんなどが筋トレをしているのか? しているのならどんな筋トレをしているのかを紹介していこうと思います。 多くの人が憧れる職業の芸能人ですが陰で努力して成功を掴んでいる人がほとんどです。 今回はその努力の中でも筋トレというテーマに焦点を絞って紹介してきます。 アイドルや女優が筋トレしてるってホント?? まず、芸能人が筋トレをしているのか?特に女性芸能人が筋ト

クランチを極めて6つに割れた腹筋を作り上げよう

筋トレの知識・メニュー

筋トレの王道と言えばクランチ。でも、続けていてもなかなか6つに割れてないといった人も多いのではないでしょうか?それはクランチの方法が間違っているからかも知れません。簡単なように見えて意外と難しいクランチ。今回はクランチの正しいトレーニング方法について紹介します。基本的なクランチの正しいフォームを身につけよう

アミノ酸の知識を増やしてプロテインを効率よく摂ろう

プロテインの知識

アミノ酸はタンパク質を構成する小さい単体物質です。 それ以上分解するとアミノ酸としての機能は失われて原子と分子に分かれます。 アミノ酸の種類とタンパク質の関係はなんでしょうか。 アミノ酸の知識を増やして、プロテインも効率よく摂りましょう。 【アミノ酸の種類】 アミノ酸はタンパク質を構成する小さい有機物

ダイエットが成功しやすいプロテインの摂取タイミングとは

ダイエットの知識 プロテインの知識

ダイエットのためにプロテインを飲んでいるあなたは意識高い系ですね。 プロテインに目をつけた時点で、ダイエットの成功率は高まっています。 カロリー計算してプロテインを飲み、ダイエットは順調でしょう。あと一工夫でダイエットの成功率は高まります。 ダイエットが成功しやすいプロテインの摂取タイミングとはなんでしょうか。 プロテインの摂取タイミングを守って、ダイエット成功を確実にしましょう。

成功率高めのプロテインダイエットの方法とは

ダイエットの知識 プロテインの知識

ダイエットでプロテインを飲む人も増えてきましたよね。 ムキムキマッチョなボディビルダーがプロテインを飲む、という考えの人は少なくなったからでしょう。 ドラッグストアで売られているプロテインも、ダイエットの成功率を高めてくれます。 ダイエットの知識を増やしてプロテインを飲んで、ダイエットを成功させましょう。

筋トレを習慣化するためのジムトレーニングメニュー【vol1】

筋トレの知識・メニュー

最近ジムに通い始めた方は器具の使い方が分からなかったり、どの器具から使い始めて良いか迷っている人がいるのではないでしょうか? 今回はそんな方のためにジムで初めに使うべきマシンとジムにあるダンベルの使い方をいくつか紹介していこうと思います。 ジムで初めに使うべきマシンはラットプルダウン!

二の腕(上腕三頭筋)のたるみを取る筋トレメニュー

筋トレの知識・メニュー

二の腕のたるみって気になりますよね。 この部分に存在する筋肉は上腕三頭筋と呼ばれる部分なのですが、この部分はトレーニングで集中的に鍛えなくては基本的に大きくなることはありません。 一定の筋肉量がないと二の腕がたるんでしまう原因になってしまいますので今回は二の腕にある上腕三頭筋を鍛えるトレーニングについて紹介していこうと思います。

ページの先頭へ